ダンスは心と体のハーモニー

埼玉県朝霞市で活動するバレエスタジオルミエール・主宰者 米田ひろみのブログです。

運営いろいろ

レッスン音楽の入手には。。。。


先だって iPhone がらみで iTunes をいろいろ探索しているのですが、
レッスン用音楽も購入できるようになっていました。(嬉)

以前から気に入っていた Pacience Clements のCDも販売されており、
嬉しくなってお買い上げしました。
最近のお稽古で活用しています。

そんなある日、
JAY DISTRIBUTOR というダンス用音楽サイトで
同じアルバムを発見。
詳細をチェックしてみたら、
曲数が iTunes Store よりも多く収録されているんです。
もちろん、それに応じて価格の違いはあるのですが、
ちょっと損をしたような気持ちになってしまいました orz

また、他にもいろいろ調べてみると、
AMAZON.COM(アメリカのアマゾン)でもMP3で
ダウンロード販売していることも発覚。
(この場合は他のアルバムですが。。。)
さらに価格もiTune Storeよりは安いことも。。。。

教訓。

これからは欲しいものを見つけたら、
あちらこちらをチェックしてからにしよう。



発表会リハーサルへの下準備


このところ次回発表会のための準備をしています。
白鳥の湖 2幕、3幕のDVDを片っ端から観ています。
スタジオの人数構成、力量の都合でどのバージョンがいいか検討しています。
できることなら○○バージョンに統一したいのですが、
現状ではかなり難しいものがあります。
それはいつしかかなえる夢としておいておきたいと思いますw



プランニング


来年の発表会の日程が決まり、
演目もぼちぼち決まってきています。

今回は夢だった『白鳥の湖』を。
2幕と3幕を上演します。

オデットには当スタジオ講師の高橋有里先生。
王子には小笠原一真先生を。
(お二人とも新国立劇場ダンサー)

第3幕のオディール&王子は
当スタジオのホープNちゃんとKくんが踊る予定です。

他のキャスティングはただいま検討中。
一度踊った曲にはしないようにと思いつつ、
頭の中でパズルを動かしています(笑)


先だって『ありがたい知らせ』をアップしましたが、
そちらも来月初めにはすてきな企画として
ご紹介できると思います。





おさらい会の名前


おさらい会の名称。
ずっと考えていたのですが、紆余曲折の末、

ソロ・パフォーマンス

に決定しました!!!


正直言って、名前負けしています(爆)


でも・・・・

これから隔年で開催していけば、
生徒も成長し、その名前に負けないレベルへと
発展してゆくに違いない!!

そう思ってつけました。



*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*


バレエスタジオルミエール
ソロ・パフォーマンス Vol.1


期日 2009年7月20日(月・祝日)
時間 午後2時開場 午後2時30分開演
開場 志木市民会館パルシティホール

プログラム
第1部…ソロ作品
第2部…ドン・キホーテよりグラン・パ

入場希望の方は入場券(無料)が必要です。
ご希望の方はこちらをクリック!(別画面へ飛びます)

お名前、ご住所、お電話番号、
メールアドレス、希望枚数を記入の上、
ご連絡くださいませ。
追ってご連絡さしあげます。






音楽編集


今日、5月25日は音響スタジオで編集作業を行いました。
おさらい会の音楽のテンポ変更をしたり、
オープニングで使用する曲の長さ調整が必要だからです。

特に初めてヴァリエーションを踊る生徒は
始めに用意した曲のテンポで踊ることは難しいようです。
技量にあわせて調整をします。

オープニングの曲は シベリウスのカレリア組曲より抜粋。
これからステージが始まるぞ~という期待感を感じさせる音楽です。
生徒のみんなにはその期待感に添えられるよう
ステキに踊ってもらいたいものです。
この曲は全体で4分程度の曲ですが、
それだと長すぎるので2分程度に縮めました。

途中で曲調変更などが少ない曲なので、
編集は難しいかも…と思ってスタジオへ赴いたのですが、
スタジオのKさんは
私の要望にいとも簡単に応えてくださいました。

編集作業が終わったのはなんと10時半!!
終わったときにはもう集中力ゼロ(笑)
30曲近くをてきぱきと処理してくださったKさん、
どうもありがとうございました!!





衣裳を選ぶ楽しみ


今日はおさらい会のための衣裳選びをしています。
貸衣装屋さんから送っていただいた
衣裳ブックをチェックしながら、
作品ごとに衣裳を決めていきます。

まぁ、この衣裳ブックのすてきなこと!!
これもステキ!あれもかわいい!と
感嘆しつつ、選んでいます(笑)

こういうことでモチベーションが上がりますね。
まったく現金なものです(爆)


心配だった数の必要な衣裳も空きがあり、
無事予約完了♪

さて、これからは振りをクリアにして、
春休み明けにはリハーサル開始ですね。
振りの方、一日も早く仕上げなくては、です。





スタジオは春休み


今週からスタジオは春休みです。
とはいっても、夜のクラスだけは
オープンクラスとして開講しています。

夕方のあいた時間はこれまでやりそこねていた
事務系の仕事を片付けています。

そして、おさらい会に向けての
衣装決めや作品決めも時間があるおかげで
落ち着いて取り決めます。




最近、表現の難しさについて考えるところがあります。
あ、ここでいう「表現」というのは、
踊りにおいてのプレゼンテーションではなく、
主宰者・指導者としてのもので、
生徒や保護者に伝えたいことを的確に伝えるというものです。

その方法は直にお話すること、
お便りで文章で伝えることなど、
いろいろとあると思うのですが、
どんな方法でどのような言葉で伝えると
自分にとって、そして相手にとってのベストウエイを見いだせるのかな…。

まぁ、そのように考えているのでした。
模索はしばらく続きそうですが、
ハッとひらめく瞬間がきっと来るだろうと
根が楽天家の自分はそう思っているのでした(^_-)



ホールの下見


昨日、今日は事務作業でデスクに向かいっぱなしです。
年度末やら税金申告やらでデスクワーク貯まっています。

そんな中、予約を取れた会館ホールへ下見に行ってきました。
ちょうどいい気分転換です。

初めて使うホールは施設の状況を
あらかじめ知っておくことで
当日の流れを設定するのに役立ちます。

そして、どういう舞台にするか
イメージもわきやすくなります。

会館の係員の方はみな感じの良い方ばかりで、
気持ちよく利用ができそうな印象を受けました。

舞台、楽屋、控え用のお部屋を
しっかりとチェックしてきました。
そして、利用手続きも完了し、
もう後に引けなくなりました。(笑)

これからはプランを具体的にしていくだけです。
さぁ、また持ち場に戻り、
プランを練ることにいたしましょ^^



月別アーカイブ
  • ライブドアブログ