久々に育児ネタです。

3月14日、ついに息子は中学校を卒業しました。
3年前に小学校卒業のことを書いたのですが、
アッという間の3年でしたね。

中学時代に一気に背の伸びた息子は
入学時に少年期を終え、青年期に入っています。
一時は女の子に間違えられることが多かったのですが、
今ではもうそうしたことは無くなりました。(笑)

日に日に心も体もしっかりしていく様子を見て、
親として頼もしく感じる卒業式でした。


卒業式後には感謝の会が行われ、
保護者がお世話になった先生方をねぎらいました。

普段仕事で多忙だったことから
ほとんど参加できずにいたPTA行事でしたので、
せめて最後にお世話になった先生方に
感謝の気持ちを伝えたく出席してきました。

どの先生も個性豊かで、
話術の巧みさに思わずうなりました(笑)
楽しい会話を持ててよかったです。

お礼も伝えることができたので、
私自身も心置きなく中学生母を卒業することができました。