最近の子供達の足を見ていて、
細幅の子供が増えてきたように感じています。

子供用の靴を見るとE幅が主流で、
バレエシューズでもD幅を標準としてはいても、
どちらかというとE幅をD幅で表記しているような印象があります。

そうしたことから、
細幅の子供には標準のシューズは合いません。
足の長さに合う物を選べば、
幅がブカブカといった状態が起こります。

そうしたシューズを履いて稽古をすると、
靴の中で足が泳いでしまい不安定に。
その不安定さを補うために足指が床にしがみつこうとし、
伸びているべき関節が曲がるクセをつけてしまいます。

お子さんのシューズ選びについては
アドバイスをしているのですが、
現状としては細幅の足の子供には
なかなかピッタリくるものが見つからず、
どこかで妥協をすることになってしまいます。

バレエシューズ業者は
そうした場合には特注となっていますが、
特注をすれば、数週間は待つことになります。
その間に子供の足は大きくなってしまい、
特注が無駄となるケースも出てきます。
また、特注は1足2000円前後のものが
500円プラスになってしまうのです。
とすると、つい敬遠してしまうと思います。

そうしたことから、細幅のバレエシューズが
定番商品としてバレエショップが扱ってくれると
いいなぁ、と思っています。



普段履きの靴については
『アシックス すくすく』という商品で
細幅のバリエーションがあるそうです。
細幅の足をお持ちのお子さんへの朗報です。


こちらはアシックスのすくすくのサイト
http://www.asics.co.jp/kids/products/index.html


こちらは上履き用。


アシックス すくすくシューズ 上履き ちょっと細めのNタイプTUU104 0101

こちらは外履き用。


アシックス すくすくキッズシューズ 細身の足にはナロータイプ。シューズ内のブレをおさえて快適歩行へ♪ TUB116 5099 ネイビーブルー/オフホワイト


バレエの上達はまずは足の健康から。
エクササイズだけでは追いつかないのです。
普段の靴選びから気をつけてあげてくださいね。