発表会ではキャラクターレッスンのデモンストレーションを上演します。
いよいよ中高生のクラスでその振り渡しが始まりました。

初めてのキャラクターシューズにスカートを身につけ
キャラクターステップに挑戦です。

ウクライナのステップ ポリヤンカにホパック。
ロシアのポルカ ロシアン・ポルカ。
ルーマニアのピルエット。
チャルダッシュ、マズルカ、ポロネーズ、
スタロクラコフスカなどなど・・。


かつて講習会に参加した生徒を筆頭に
どんどん振りを渡して行きました。

その覚えるスピードの速いこと。
1度見本を見せて、音楽であわせてみて、
2~3度やってみるとだいたい覚えてしまいます。

この調子なら、本番までには
クオリティを上げることができそうです。
ああ、若いってすばらしい♪