トム先生のキャラクターレッスンに毎年参加して早6年!!
今年の発表会ではその成果を出したいという思いが結集。

ラッキーなことにピアニストのKさんの協力も得、
キャラクターレッスンを上演することになりました。

先日、そのKさんと打ち合わせでした。
それぞれに持つアイデアを出しつつ、
観客が飽きなくて済むように
キャラクターならではの
ステップやエクササイズをチョイスしていきました。


早速、小学生のクラスで
そのステップのお稽古を始めました。
クラシックとは異なるリズム、重心、スピード感。

ステップを初めて見た生徒は目をまん丸くして
『え~~、そんなの難しいよ~~』
なんて泣き言を言っていたのですが、
何度も繰り返すうちに勘所をつかみ始めました。

子供にとってはバレエを覚えるのも
キャラクターを覚えるのも
同じライン上にあるのでしょう。
覚えるのがとても早いです。

キャラクターのレッスンでは、
下記のようなスカートをつけて踊ります。


キャラクタースカート

サーキュラー(全円)なので
回転するとスカートが大きく広がってとっても綺麗です。
裾にあしらってあるチロリアンテープも可愛い(>m<)


そして、ヒール付きのキャラクターシューズ。


キャラクターシューズ

これがないと踵で床を打つ「スタンプ」ができません。
踵が痛くなってしまいます。


子供達にとって、
このヒール付きのシューズは嬉しいようです。
確かにこうした靴は大人しか履かないパンプス。
子供ごころに憧れがあるのでしょう。(^^)

これから数ヶ月かけてステップをクリアにし、
発表会で観客の皆様に楽しんでいただけるよう
お稽古していきますよ~~!!!