ダンスは心と体のハーモニー

埼玉県朝霞市で活動するバレエスタジオルミエール・主宰者 米田ひろみのブログです。

2013年09月

バレエの動作解析

バレエスタジオルミエールの米田です。
すっかり秋の日差しになりましたね。

先だって、某大学の研究のためのデータ収集の依頼を受け、
生徒と共に産業総合研究所へ行ってきました。

いわゆるモーションキャプチャ体験です。
ダンサーの身体にセンサーを付け、
指定の作品を踊り、そのデータを取るのです。

赤外線カメラをダンサーの踊る空間に設置。
四方八方にくまなく赤外線が当たるようにして撮影します。

この写真がその様子です。
実験


ダンスの科学的な分析ができることは、
テクニークの向上に大きく役立つように感じました。

ただ、これだけの設備を揃えることは、
一教室ではとても難しいことであることも、
実験設備を直に見たことで実感。

今回のデータはバレエ動作の解析として、
卒論、修論で発表されるとのことですが、
大学の研究にとどまらず、
バレエ&ダンスの指導現場で
活用できる形になってくれることに
大きく期待をしています。


お世話になった大学のYさま、
得がたい経験にお声をかけてくださり、
ありがとうございました。
論文のご成功を心よりお祈りしております。


* * *

バレエスタジオルミエールでは
バレエを愛する子供達が毎日楽しくレッスンしています。
興味を持った方はぜひ公式サイトをご訪問ください。


バレエスタジオルミエールのfacebookページ。
アカウントお持ちの方はぜひご訪問ください。
イイネで応援よろしくお願いします。
バレエスタジオルミエールfacebookページ

留学生とのトーク会

バレエスタジオルミエールでは、
9月2日に留学生とのトーク会を行いました。

ルミエールには海外バレエ学校、
バレエ団での活動経験のある生徒がいます。
その先輩達が将来を夢見る後輩達に経験を語ることで、
先輩達は自分の経験を反芻することになり、
それを糧にさらに前進する力になるでしょう。
後輩達は夢をビジョンに変換するチャンスになることでしょう。
そんな思いの中、トーク会開催の運びとなりました。

参加者はルミエールの生徒・父兄はもちろん、
YURI ecole de ballet contemporainから
先生と生徒さんが遠くからお越しくださいました。

さて、そのトーク会、
会場は東武東上線志木駅最寄りの
テンクロ・カフェにて行われました。

アンティーク家具に囲まれ、
ホッとできる空間が素敵でしょう?

テンクロカフェ


トーク会はこんな雰囲気で行われました。

トーク会


留学して良かったこと、つらかったこと、
海外での生活の知恵、バレエ学校での生活&カリキュラム、
様々なテーマをQ&A形式でお話していただきました。

そのお話に真剣に耳を傾け、せっせとメモを取る参加者の皆さん。

真剣!


トーク会の後はテンクロ・カフェ特製メニューで腹ごしらえ。
店主のキミちゃんの暖かな心遣いに感謝!!

テンクロメニュー♪



最後に参加者全員で記念写真!!

みんなでパシャ


お開きになり、帰途に向かう参加者の皆さんの表情は
将来を見据えるかのような瞳の力強さが印象的でした。
夢を実現する原動力にしてもらえると嬉しいですね。


* * *

バレエスタジオルミエールでは
バレエを愛する子供達が毎日楽しくレッスンしています。
興味を持った方はぜひ公式サイトをご訪問ください。


バレエスタジオルミエールのfacebookページ。
アカウントお持ちの方はぜひご訪問ください。
イイネで応援よろしくお願いします。
バレエスタジオルミエールfacebookページ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ