バレエスタジオルミエールの米田ひろみです。
大変ご無沙汰しております。
ブログ更新本当に久しぶりなのです。

このところFacebookが中心でたわいない一言日記を載せていたら、
ついついブログから遠ざかっておりました。
スタジオのFacebookページでも活動を垣間見程度にアップしています。
そのFacebookページに最上級の褒め言葉を頂戴し、
あまりにも嬉しかったので、こちらのブログでご紹介させていただきます。

「いつも、御写真やコメント拝見する度に思うのだけれど、
 子供の頃に、ひろみさんと出会って、バレエを習いたかった!!」

スタジオとして、指導者として大変ありがたい褒め言葉です。
本当にありがとうございます♪


**************************************


さて、このところバレエスタジオルミエールでは、
発表会のためのリハーサルで賑わっております。
今年の演目は「ラ・バヤデール」より婚約式の場。
こちらはただいまカナダに留学中の生徒が帰国し、ガムザッティを踊ります。

ゲストには新国立劇場の
小笠原一真先生(当スタジオのアダージオクラス講師)をお迎えします。
しかも、コンテンポラリー作品をルミエール生徒のために振り付けてくださいました。
タイトルは Evolution。
生徒達の成長を進化と結びつけて考えてくださったのです。
その様子をコラージュでご紹介。

IMG_0055


コンテンポラリーをはじめ、クラシック以外のムーブメントは
既成概念が定まる前に取り組みたい分野です。

一昔前はこう言われていました。
「モダン(当時はそう呼んでいました。)を踊ると、クラシックの質が落ちる」

でも、最近のバレエ界は
クラシックもコンテも踊れるダンサーであることが求められています。
しかも、昨今の情報では、主に取り組む運動以外を補助的に取り組むことで
主に取り組む分野がより高まるといわれ始めています。
そうしたことからも、
このコンテは既成概念のできあがる遅くとも10代のうちにトライしてしまいたい。
動きの多様性に心も体も受け入れにくくなる前に・・・。
そのような意図のもと、
今回はコンテンポラリー作品に挑戦することになったわけです。


発表会は7月29日日曜日。
開演時刻は現在検討中。決まり次第ご案内させていただきますね。
興味あるかたはぜひぜひお越しくださいね。



* * *

バレエスタジオルミエールでは
バレエを愛する子供達が毎日楽しくレッスンしています。
興味を持った方はぜひ公式サイトをご訪問ください。


バレエスタジオルミエールのfacebookページ。
アカウントお持ちの方はぜひご訪問ください。
イイネで応援よろしくお願いします。
バレエスタジオルミエールfacebookページ