ダンスは心と体のハーモニー

埼玉県朝霞市で活動するバレエスタジオルミエール・主宰者 米田ひろみのブログです。

2009年11月

サマープログラムのお知らせ


バレエを志す若者にとっての朗報が舞い込みました。

アントワープロイヤルバレエスクールでは
例年行われていたサマープログラムを
インターナショナル展開することになりました。

サマープログラム日程は 2010年8月9日~20日
開催地は アントワープロイヤルバレエ学校(ベルギー・アントワープ)

summer

その受講生募集のオーディションが
アメリカ、日本、パリ、アントワープで開催されます。
日本での日程は下記の通りです。

 ■大阪 2010年2月14日日曜日

  12~15歳 12:00~1:30
  16~19歳  2:00~3:30

  会場:“Place Foret”大阪市旭区森小路2-20-28

 ■東京 2010年2月20日土曜日

  12~15歳 11:30~1:00
  16~19歳  2:00~3:30

  会場:新宿村スタジオ 東京都新宿区北新宿2丁目


もし、興味がありましたら、
直接学校のウェブサイトをご覧ください。

http://www.koninklijke-balletschool-antwerpen.be/pagesUK/homepage.html#

ページの中盤以降に日本での詳細が記載されています。

申込方法は学校サイトよりアプリケーションフォーム(申込書)を
ダウンロードし、必要事項を英語で記入し、
アントワープロイヤルバレエ学校へ直接ファックスしてください。
その際、問い合わせ事項がある場合は日本語で記入してよいそうです。

また、続報が出次第、こちらでご紹介いたします。


facebookではこのサマープログラムのグループがありますので、
登録されている方はこちらもご参考にどうぞ。

http://www.facebook.com/home.php?ref=logo#/group.php?gid=163594543167


※この情報は12月15日現在の情報です。
 最新情報は学校サイトをご確認ください。



今日は誕生日


今日は私のお誕生日です。

Happy birthday to me~♪


メールでお祝いメッセージをくださった皆様、
ありがとうございました~~♪



一生懸命になれる場


今、家事をしながらテレビのニュースを見ていたところ、
中学校の先生が若い頃にやっていたボクシングを再開したというのです。
そのきっかけは生徒に何かに向かって一生懸命頑張る姿を見せるため。
「最近の子供には夢が無い」とはその先生の弁。
ああ、確かにその通りですね。

妙にリアリストが多くなり、
かなうかどうかわからないものに懸けることは
しない人がほどんどのようです。

よくよく思い起こすと、
私も若い頃、同級生にうらやましがられました。
バレエというやりたいことを持っている、ということで。

とてもリスクの高い人生を送ってきたと思う私ですが、
確かにやりたいことを一途に追いかけてきています。
そうした点では何一つ後悔はしていないので、
有意義な人生を送っている部類に入りますね。

そうであるはずなのですが、
実際のところバレエを指導していて思うことは、
お金もかかるし、時間もかかるし、
なかなか世間的に理解されない世界なので、
指導者でありながらも人に勧めることに
少しは躊躇を感じる部分もあり、
内心複雑なところがあったのですが、
このニュースを見て勇気をもらいました。

夢に向かっている進む姿が人に勇気を与えるのですね。

バレエを一生懸命にやれる。
その一生懸命になれる場を作っている。
夢をもてる場を作っている。
それ自体が価値の高いこと。
そのように思えたのでした(*^_^*)






発表会に向けて


発表会に向けて白鳥の湖第2幕を意識した練習をしています。
アラベスク・ソテにパ・ドゥ・シャ、バロネなどなど。
これで2週間くらいそうした稽古を続けていたら、
すこーし動きが滑らかになってきました。

はじめはどうなることかと思ったのですが、
こうしたところから一歩一歩進歩していくのでしょう。

指導者の根気が求められるのは当然のことですが、
ポジティブに指導することは、より心の力が必要だなぁ、と
また今日も感じたのでした。



お稽古を大事にね


バレエダンサーにとっての1回のレッスンは
農家にとってのお米1粒と同じほどに大切。

お稽古があってこそ
明日の成長と進歩が訪れます。

バレリーナのタマゴさん、
お稽古を大事にしてくださいね。





レッスン音楽の入手には。。。。


先だって iPhone がらみで iTunes をいろいろ探索しているのですが、
レッスン用音楽も購入できるようになっていました。(嬉)

以前から気に入っていた Pacience Clements のCDも販売されており、
嬉しくなってお買い上げしました。
最近のお稽古で活用しています。

そんなある日、
JAY DISTRIBUTOR というダンス用音楽サイトで
同じアルバムを発見。
詳細をチェックしてみたら、
曲数が iTunes Store よりも多く収録されているんです。
もちろん、それに応じて価格の違いはあるのですが、
ちょっと損をしたような気持ちになってしまいました orz

また、他にもいろいろ調べてみると、
AMAZON.COM(アメリカのアマゾン)でもMP3で
ダウンロード販売していることも発覚。
(この場合は他のアルバムですが。。。)
さらに価格もiTune Storeよりは安いことも。。。。

教訓。

これからは欲しいものを見つけたら、
あちらこちらをチェックしてからにしよう。



レッスンCD 到着!!


たった今、レッスンCDが届きました!!
今回、注文したところはアメリカのダンス用CD販売サイト
DanceClassMusic.com - Jay Distributors
注文してから少々時間がかかりましたが、
やっと届いて一安心。

私の好きなピアニスト STEVEN MITCHELLと
E.LAURA HAUSMANN のCDを買いました。
今から視聴して早速今日のお稽古で使います。

新しいCDが届くと、
心がウキウキワクワクしてきます。
いつものお稽古に新しい風が吹くことでしょう。



バレエのPOD CASTS


海外へ連絡が必要になった今日この頃。
昨年入手し、しばらく放置状態となっていたiPhoneが再登場。
久しぶりにあれこれいじってみると、
アプリが増えて非常に使い勝手が良くなっておりました。
1年で大きな進歩に驚きました。

そして、当時は無かったバレエのPod casts。
なんとロイヤルバレエとベルリンオペラバレエを見つけました。

特にお勧めなのはベルリンオペラバレエ。
作品のメイキングや宣伝用の撮影シーンなど満載。
言葉はわからなくともなかなか楽しめます。
興味あるかたはぜひ一度どうぞ!!


★ Pod Castsのやり方 ★

APPLEのiTuneをPCへダウンロード
(持っていない人だけ)
 ↓
iTune StoreのPod Castsにアクセスし、balletで検索
※iTune Storeにアクセスする際アカウント登録を求められます。
 ↓
ロイヤルバレエもベルリンオペラバレエも
画面に出てきます。
 ↓
あとは、ダウンロードしてお楽しみください。

※無料でできますが、
 iTuneにアクセスする際にiTune Storeへのアカウント登録が必要で、
 クレジットカードなどの情報入力も求められます。



発表会リハーサルへの下準備


このところ次回発表会のための準備をしています。
白鳥の湖 2幕、3幕のDVDを片っ端から観ています。
スタジオの人数構成、力量の都合でどのバージョンがいいか検討しています。
できることなら○○バージョンに統一したいのですが、
現状ではかなり難しいものがあります。
それはいつしかかなえる夢としておいておきたいと思いますw



バレエファンにはたまらない FACEBOOK


FACE BOOKなるSNSをご存じでしょうか?
世界70カ国語に対応されたSNSで、
元はアメリカの大学生が学生同士のコミュニケーションツールとして
開発されたネットワークが全世界へと広がったのだそうです。
アカウント取得は簡単で、某SNSのように紹介も必要ありません。


このFACE BOOK、英国ロイヤルバレエを初め
サンフランシスコバレエ、ローザンヌバレエコンクールなどの団体も
登録しており、独自のニュース発信をしています。

ダンサーも登録しており、
自身の舞台スケジュールや写真、
動画を惜しげもなく公開しています。

ギエム、シムキン、セミオノワのページを見つけましたが、
他にもたくさんあるとは思います。

興味のある方はぜひどうぞ!!!


FACE BOOK
http://ja-jp.facebook.com/

FACE BOOKのWikipediaはこちら。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Facebook




月別アーカイブ
  • ライブドアブログ