ダンスは心と体のハーモニー

埼玉県朝霞市で活動するバレエスタジオルミエール・主宰者 米田ひろみのブログです。

2009年03月

Ballet the Chic 鑑賞記


今日は新国立劇場へ『Ballet the Chic』を観に行ってきました。
バランシン作品『セレナーデ』、井口裕之作品『空間の鳥』、
ナチョ・ドゥアト作品の『ポル・ヴォス・ムエロ』、
サープ作品『プッシュ・カムズ・トゥ・ショヴ』の4本立てです。

『セレナーデ』は過去に
NYCBの来日公演、スターダンサーズバレエ団で観ています。
とっても好きな作品です。
幾何学的な構成が美しく幻想的。
今回は厚木さんの踊りに目がいきました。
バランシンの作品が似合うダンサーですね~♪

『空間の鳥』は斬新で印象的ですが、
ちょっとベジャールっぽい感じがしました。
男性ばかりの踊りに一人だけ女性が出てきます。
メフィストのような存在。
真忠さんが踊ったのですが、目にインパクトありました。
今でもワンシーンの映像が脳裏に焼き付いています。

『ポル・ヴォス・ムエロ』も素晴らしかった。
踊るダンサーはベテラン揃い。
人生の中で起きる喜怒哀楽を味わった
大人の情感を醸し出せるダンサーのための作品だと思いました。
なぜなのかわからないのですが、
観ててせつない気持ちになりました。

ラストの『プッシュ・カムズ・トゥ・ショヴ』。
これは正直言ってスッキリしない印象。
クラシックバレエをちょっと皮肉っているコミカルな作品なのですが、
そこにはクールな感じがないとつまらない。
メインをつとめたデニス・マトヴィエンコさんの動きが緩慢な感じ。
どちらかというとシャープでスピード感のある
ダンサーが演じる方が作品が決まるように思えます。


総合すれば、とてもゴージャスな舞台で大満足です。
ああ、いい時間をありがとう♪



整理整頓!


要塞化している私の仕事部屋。
以前に編集した資料を生徒に渡そうとしたら、
どこにしまったかわからなくなっています。

山のように積まれたCD、DVD、書籍などなど・・・。
その中にある・・・はず・・・。

これはもうやるしかない!
そう思い立ち、整理整頓をすることに。

もう読まない本はまとめて古本屋に出し、
DVDは作品別にまとめてケースに入れ、
CDもケースに入れて・・・。

おかげでスッキリ!!!

そして、資料も見つかりました(^^)


元々物が多いので、スッキリとはいえ、
他人が見れば、まだ雑然としてはいるのですが、
自分自身がスッキリしたことが何よりです。



眠れる森の美女 鑑賞記


東京は五反田にあるゆうぽうと。
今日は日本バレエ協会による『眠れる森の美女』を観てきました。
知り合いが出演するのです。

主演は酒井はなさん。
実は彼女の踊りを拝見するのは
今日が初めてでした。

お名前の通り華やかなダンサー。
優雅で自信に満ちあふれたオーロラ姫でした。

ベテランの域に入っているダンサーなので、
貫禄たっぷり!
若い頃の彼女の踊りを観るべきだったと
思うことしきり。
成長とともに現れる変化を見たかったですねぇ。

王子は李波さん。
ラインの美しさとノーブルさを誇るダンサー。
実は彼の踊りを観るのも、かなーり久しぶり。
どっしりとした存在感を感じました。

ちょっと重たい印象があったのですが、
不調だったのでしょうか?
それとも寄る年波には・・・なのでしょうか・・(T_T)


久々に観た『眠り』全幕。
6時半に開演し、終演は9時50分。
眠りはとっても長い作品なので、
覚悟はしていたものの、やっぱり長かったです(^_^;)



衣裳を選ぶ楽しみ


今日はおさらい会のための衣裳選びをしています。
貸衣装屋さんから送っていただいた
衣裳ブックをチェックしながら、
作品ごとに衣裳を決めていきます。

まぁ、この衣裳ブックのすてきなこと!!
これもステキ!あれもかわいい!と
感嘆しつつ、選んでいます(笑)

こういうことでモチベーションが上がりますね。
まったく現金なものです(爆)


心配だった数の必要な衣裳も空きがあり、
無事予約完了♪

さて、これからは振りをクリアにして、
春休み明けにはリハーサル開始ですね。
振りの方、一日も早く仕上げなくては、です。





スタジオは春休み


今週からスタジオは春休みです。
とはいっても、夜のクラスだけは
オープンクラスとして開講しています。

夕方のあいた時間はこれまでやりそこねていた
事務系の仕事を片付けています。

そして、おさらい会に向けての
衣装決めや作品決めも時間があるおかげで
落ち着いて取り決めます。




最近、表現の難しさについて考えるところがあります。
あ、ここでいう「表現」というのは、
踊りにおいてのプレゼンテーションではなく、
主宰者・指導者としてのもので、
生徒や保護者に伝えたいことを的確に伝えるというものです。

その方法は直にお話すること、
お便りで文章で伝えることなど、
いろいろとあると思うのですが、
どんな方法でどのような言葉で伝えると
自分にとって、そして相手にとってのベストウエイを見いだせるのかな…。

まぁ、そのように考えているのでした。
模索はしばらく続きそうですが、
ハッとひらめく瞬間がきっと来るだろうと
根が楽天家の自分はそう思っているのでした(^_-)



元気といえばトレパック


小学校低学年のレッスンでの3月の課題は元気に体を使うこと。

しっとりとしたクラシックの動きも大切ですが、
そればかりになってしまうと
子供の溌剌とした良さが失われてしまうように思います。

そうしたこともありまして、
今月の課題は元気にダイナミックに体を使うことです。

元気でダイナミックというところで
ひらめいたのは『くるみ割り人形』のトレパック。
ロシアの民族舞踊です。

このアクセントが効いていて、
ダイナミックな音楽は私の意図にピッタリです。


当初は作品に仕立てる予定は全く無く、
その音楽を使って動きのダイナミクスを
キャッチしてもらうつもりでしたが、
楽しそうに踊る子供達を見ていて、
作品に仕立てる流れとなりました(^^)

週に2回のレッスンで少しずつ進んでいったのですが、
いよいよ今週でまとめて仕上げます。

即席で作った作品で、私にとってはインプロ(笑)
それでもまぁなんとかまとまった形に仕上がりました。

えらかったのは子供達。
毎回少しづつ変更の出てくる振りにしっかりと対応。
たった1ヶ月のトライアルにもかかわらず、
統制のとれた動きになってきています。
子供の持つチカラにいつもパワーを分けてもらっています。

さて、今日は振りが最後まで進みますね~♪
生徒達に会うのがとても楽しみです。





祝 中学卒業


久々に育児ネタです。

3月14日、ついに息子は中学校を卒業しました。
3年前に小学校卒業のことを書いたのですが、
アッという間の3年でしたね。

中学時代に一気に背の伸びた息子は
入学時に少年期を終え、青年期に入っています。
一時は女の子に間違えられることが多かったのですが、
今ではもうそうしたことは無くなりました。(笑)

日に日に心も体もしっかりしていく様子を見て、
親として頼もしく感じる卒業式でした。


卒業式後には感謝の会が行われ、
保護者がお世話になった先生方をねぎらいました。

普段仕事で多忙だったことから
ほとんど参加できずにいたPTA行事でしたので、
せめて最後にお世話になった先生方に
感謝の気持ちを伝えたく出席してきました。

どの先生も個性豊かで、
話術の巧みさに思わずうなりました(笑)
楽しい会話を持ててよかったです。

お礼も伝えることができたので、
私自身も心置きなく中学生母を卒業することができました。






おさらい会の演目は


おさらい会の演目を検討しています。

シニア(中高生)はドン・キホーテ第3幕よりグラン・パ。
アントレでは皆で踊り、それぞれがヴァリエーション。
そしてもちろんグラン・パ・ド・ドゥが入ります。

ジュニア(小学生~中学生)はソロ。
プレバレエ(幼児)も今回思い切ってソロに挑戦してもらいます。

大人のクラスの出演は希望制。
だだいま生徒の皆さんからの返答を待って、
それから演目を決めるつもりです。


それぞれが大きな挑戦になりますね(^^)
生徒の皆さん、がんばってください!!


三者面談


3月の初旬には来年度に
中学入学を控えた生徒と保護者対象の三者面談を行いました。

中学校のカリキュラムには部活動への加入を
義務づけている学校が多いため、
選択を誤るとバレエとの折り合いがつかなくなり、
生徒自身は本当はバレエを続けたかったけど、
辞めざるを得ないケースを何度か見てきたからです。

あらゆる選択は本人がするべきことと
私自身は考えていますが、
過去の生徒達を見てきた経緯から言えば、
12歳という年齢で何かを決めることは
大部分の子供にとっては容易では無いようです。

そうしたこともあって、
生徒にバレエを中心に選ぶ場合と
部活動を中心に考える場合の違いを
お話させてもらっています。

そうすることで生徒は自分はどうしたいかを
決めるための手助けになるようです。


来年度に中学入学をする生徒は2名。
三者面談はつつがなく終わり、
生徒たちはそれぞれの選択をしました。

その選択を有意義になるようにしていくのが
私の仕事です(^^)




気ぜわしく過ごしています


ハタと気づいたら、3月9日になっておりました。
このところ7月のおさらい会に向けての
雑務が急激に増えてきたことや
年度替わりやら税務申告の時期やら
すべてが同時にやってきてしまい、
頭の中がずっと稼働中です。

そういう状況なので
ブログの更新はまったく出来ない状態でした。


世の中の電脳機器の進化のように
自分の頭の中も同じように
ヴァージョンアップできたらいいですね~(苦笑)

ちょうど今は手が空いたので、
気分転換にブログ更新と相成りました。
さて、持ち場に戻ってがんばることにいたしましょ。



月別アーカイブ
  • ライブドアブログ