ダンスは心と体のハーモニー

埼玉県朝霞市で活動するバレエスタジオルミエール・主宰者 米田ひろみのブログです。

2007年10月

嗚呼、バックアップ


ようやっとPC師匠と日程が合い、
今日はパソコンのお手入れを行いました。

先日バックアップ(クローンニング)したHDから
システム復元を目論みました。


外付けHDにシステムのバックアップをしてあったので、
それをパソコン本体に入れ直し、いよいよ起動しました


・・・・が、


私のイヤな予感が的中。
やはり、システムのバックアップは失敗しておりました。(涙)
覚悟はしていたので、ショックは小さく済みました。

まぁ、師匠がいたので、
気が紛れて、ショックを受けなくて済んだのかもしれません。

まぁ、起きたことは起きたのだから、
そこでくよくよしていても仕方ないです。
サクサクと次の作業へ移りました。


OSをインストールし直し。
これが思った以上に時間と手間がかかりました。
(ここは師匠がほとんどやってくれた^^)

そして、バックアップソフトをインストールし、
即座にシステムをバックアップ。



先日、一人で作業をしていた私は
段取りに手間取り、一つ作業が終わる都度
アタフタしていたのですが、
師匠はさすがに手慣れていて、作業がよどみなく進みます。
あーー、やっぱり経験値が違う!!!


作業時間はなんとほぼ6時間!!!!!
師匠にしてそうだったので、
もし、私が一人でやったら・・・と思うと
寒くなりました。


このあとは、諸々のソフトをインストールして、
音楽データのバックアップを復元してという作業が少々残っています。
まぁ、焦らずにボチボチやっていきましょう。

ここまで終われば、
ようやっとレッスン曲の編集に取りかかれます。
いろいろやりたいことがあったので、やっと取り組めます。
ご機嫌です(´▽`)



それにしても、
WINDOWSってバックアップが面倒なOSですねぇ…
MACのOS(但しOS9)はバックアップが比較的簡単なんですよ。
なので、このややこしさには参ってしまいました。
でも、一度覚えれば今後は安心です。

改めて、師匠に感謝です(⌒ー⌒)ノ


師匠、ありがとうーーーーーー!!!!




台風!!


今日は台風が関東方面に向かったため、
お稽古はお休みになりました。
なんだか今年は台風が多いですねぇ・・・。


こんな日はのんびりして、
明日のレッスンに向けて充電です(⌒ー⌒)ノ



ハロウィンレッスン


10月の最終レッスンでは、子供達のクラスで
ハロウィンの仮装(といってもカチューシャ程度)をしました。
子供達はとっても嬉しそうで、
楽しさに溢れたレッスンになりました。

レッスンの最後には
『TRICK OR TREAT!』の合い言葉でお菓子のプレゼント。
小さな子供達にとっては嬉しいことばかり。

こうした経験から
『バレエが喜びをもたらすもの』だと
子供達の心に刻まれていくと嬉しいですね。



さて、一方、中学生あたりになるとやっぱりお年頃。
人によっては、仮装なんて恥ずかしくって冗談じゃない!!!
と、いう子もいます。

そんな生徒には、

 うん、恥ずかしい気持ちはわかるよ。
 でもね、バレエの衣裳って有る意味仮装なんだし、
 こういうジョークとか、遊び心とかって大事なのよ。

 バレエはいつも妖精やお姫様ばかりじゃないし、
 たまには自分では恥ずかしいような役もあるから、
 恥ずかしさを越えることをチャレンジしてね。

と伝えました。

実際、私も若い頃はあまりハメを外すことはしないタイプの子だったので、
いざ、舞台やリハーサルのときにハメを外すような踊りに当たったときは
なんともやりづらかった。
ハメを外すって心の壁を取り去ることでもあるようです。

毎日ハメを外すのは、いいこととは思えないけど、
ここぞというときにハズして置いた方がいいようです。
なので、ハロウィンの仮装なのです(笑)

私も頭に三角帽子をかぶってお稽古。
ちょっと威厳は無くなるけれど、
たまにはいいでしょう。





ポアントレッスン参考資料


私のスタジオでは中級以上の生徒には
週1回のポアントレッスンがあります。
初級の生徒は月に2~3回。

クラスを構築するために
過去の経験、学んだこと以外に
最近発売されているDVDを参考にしています。


ワガノワ・クラス レベルアップ ポアント・レッスン


今日はこのDVDを参考にして、
クラス構築です。





トライしてはみたものの・・・(-_-)


先日買った音楽取り込み用デバイス。
早速、トライしてみました。

付属ソフトをインストールして、
PC、デバイス、CDラジカセをケーブルで接続。

お試しでカセットテープのレッスン曲を
数十秒取り込んで試聴してみました・・・・が


あらら・・・・
シャーッ、と雑音が・・・・・・


期待に胸ふくらませていたものの、
CDの無雑音の世界に慣れてしまった私には
この雑音はちょっといただけない・・・



あーーー、思い出しました。
かつて録音の時にはテープは高品質の物を使わないと
雑音が入るから、と気をつけていたことを。

このシャーーッ、という雑音はテープ特有のもの。
かたやCDは音がいいということで伸びてきたメディア。
テープはこの雑音ゆえに
どんどん廃れてしまったのですもんね。



これでCDへ録音したところで、
この雑音が消えるかというと、
難しいものがあるのではなかろうか・・・

もしかすると、音楽編集ソフトを使えば
少しは軽減できるかもしれないけど、
それは私の持っているソフトで手に負えるかどうか・・・・


うむむむ・・・・
ちょっと考え物ですわ。




ってな訳で、
レッスンテープ復刻はしばらく保留!!!!

あー、残念だわーー><




お便りづくり


10月ももう下旬に入りました。
ついこの間まで夏だったように感じていたのに、
すっかり秋らしい気候になりました。

今日は来月の案内を兼ねたお便りをつくる予定です。
毎月20日過ぎは事務仕事が増える時期。
現場(指導)を支えるためにも事務は大切。

まぁ、正直いってあまり好きな作業ではないし、
指導や研究に時間をもっと割きたいと思うので、
いつかは信頼できる方にゆだねたい分野ではあります。

さて、腕まくりです。(⌒ー⌒)ノ





レッスンカセットテープを復活させたい♪


ただいましつこくパソコンの保守中です。
パソコンがらみでふと思い立ったこと。

レッスン曲は今でこそCDが汎用となっていますが、
かつてはCDすら無く、カセットテープだった時代があります。
その時代のレッスン曲にはなかなか捨てがたい物があるのですが、
頭出しの時間が面倒ということもあり、
CDやMDに取って代わられ、お蔵入りしています。

一度、それらのテープの音楽を
パソコンに取り込んで…と思ったこともあるのですが、
当時のパソコンはHDの容量が無く、
処理速度も遅かったこともあり、実行しないままに。


でも、今のパソコンは容量も大きいし、
処理速度も速いし、
いよいよ実行の時がやってきたと思いました(>m<)



アイ・オー・データ USB接続アナログ入出力アダプター



こうしたものを購入し、
昔のレッスンテープを復刻です♪

そう考えると、ワクワクしてきますね~
きっと時間はそれなりにかかるのでしょうけれど、
素敵なお気に入りの曲に再会できるのって
なんだか楽しみです(⌒ー⌒)ノ



実験をやってみよう♪


先だって学んだキネシオロジーのブレインジム。
これをバレエにうまく組み入れ、より効果の高いレッスンにしたい!!!

し、しかし、
それを創り出すには、少々の実験と検討が必要。

そんな風に思い、友人@バレエ指導者仲間に連絡。
一緒にその実験につきあってもらうことにしました。(´▽`)

お互いの生徒も連れ出し、アレコレやってみながら、
効果を確認し、よりよいエクササイズを構築する予定です。

今から考えただけで、ワクワクしてきましたよ~。




子供と張り合う(笑)


小学校低学年のクラスでは、
足の感覚を培うために
ジャグリングボールを利用したエクササイズを指導しています。

生徒みんなで円になり、
ジャグリングボールをプレゼント交換と同じやり方で
足でつかんで音楽に合わせて回します。

いつもなら、生徒だけでやってもらい、
私はアライメントをチェックしているのですが、
今日のレッスンは欠席者がいたため、
人数が少なく、私が一緒にやりました。

一人の生徒が言いました。

 『先生ー、私たちがボールを落とさなければ
  キャンディがご褒美にもらえるんだよね。
  (動機付けにそういう約束をしてました^^)

  じゃ、もし、先生が落としたら、
  私たち全員にキャンディをくれるっていうのはどう??』


なかなかの交渉人ですねぇ(笑)
そして、私への挑戦状ですね!!!!
受けて立ちましょう!!!

というわけで、生徒の挑戦状を受け取り、
エクササイズにキャンディをかけて参加。

ええ、久しぶりに真剣にやりましたよーー。
すると、生徒も真剣なのです。

私は当然最後まで落とすことなくやり通しました。
(私に挑戦なんて3年早いわ! 笑)
生徒は私のペナルティのキャンディを
手にすることはできませんでしたが、
真剣さのおかげでエクササイズを
最後までミス無しでやり遂げました。

元々ミス無しでできたら、
キャンディ1個というお約束をしていたので、
キャンディをもらえた生徒(全員です♪)はニッコニコ。

レッスン帰りの子供達のホッペには
美味しいフルーツキャンディが入っておりました。




パソコン保守 続き


昨日はほぼ一日かけてパソコン保守に取り組みました。
今回はHD交換も控えているので、
システムごと保存したいと思って、
このソフトを使いました。

TRUE IMAGE 10


私、まずはトライの行動派。
悪く言えば無鉄砲。(^^ゞ
その性格ゆえ、思い切っていろんな操作をやってみました。

バックアップを取り、うまくいったので、
今度はクローンを作成というものにトライしました。

そのクローン作成ってことの意味をよく理解してないのに・・・f(^ω^;) 

外付けHDにクローン作成先を指定し、実行!!!
パソコン画面はしばらくすると英語で
『成功しました。おめでとう』という意味のメッセージを残し、
そのまま電源オフ。

そうなるとわかっていなかった私は
首をかしげつつ、改めて電源オン。

し、、、しかし、
パソコンは電源は入るものの、windowsが起動しない。

あれれれ?????(@@;)

あわててソフトのサポートセンターに電話して相談したところ、
「クローン作成は元データをすべて消してしまう」ことが判明!!

すべて、ってOSごとなんですよーーーー!!!

クローンの作成先は外付けHDなので、
パソが起動しない状態では
確認しようがない!!!!!

しかも、サポートセンターのスタッフは
「外付けHDにはクローンは出来ないはず」とのたまう。

ってことは、私のPCのデータは
ソフトをわざわざ購入してバックアップを試みたにもかかわらず、
お釈迦になってしまったのかーーー???


とっっっっても青ざめました。( ̄□ ̄;)


その後、あわてて友人@PC師匠に連絡したら、
なんとかなるから心配するな、との心強いアドバイス。
さすがPC師匠。
自作PCしちゃうくらいの技の持ち主だけあって、
いろんな技を知っておられる。
後日、お手入れのお手伝いをしてもらうことに。

ああああ、よかったーーーー!!!


こんなことなら、
初めから友人@PC師匠に相談するべきであった~
・°・(ノД`)・°・

いやいや、ホントは事前に電話したんだけど、
つかまらなかったから、見切り発車でやっちゃったんだよねぇ。
最近、忙しくてPC保守に充分な時間がいつ取れるかわからないので、
つい先走ってしまったのよ。トホホ。

ま、物事はトライ&エラー、
そして、再トライ&サクセス。
だから、これも勉強。

お手入れの仕方をしっかり身につけて
快適なパソコンライフを送るためのプロセスだから、
前向きに取り組んでいきましょう。(´▽`)


一方、データが丸ごと消えていたら、と思うと、
背筋が寒くなるレヴェランスでもありました。ブルブル・・・・
あああ、データがうまく復活しますようにぃぃぃ (>人<)








月別アーカイブ
  • ライブドアブログ