ダンスは心と体のハーモニー

埼玉県朝霞市で活動するバレエスタジオルミエール・主宰者 米田ひろみのブログです。

2005年12月

あけましておめでとうございます!


いよいよ2006年になりました~♪
新年そうそう当サイトへお越し下さり、ありがとうございます。
皆さまにとって、幸多い1年となりますよう、祈っております。

そういえば、このサイト、年末に10万アクセス達成していたのですね!
これも一重に皆さまのおかげと感謝申しあげます。


さて、ここからは私事です。

昨年はホント忙しかったですね~。
今年もさらに忙しくなる予定ですが、
気力体力に気を付けて着実に進みたいと思います。

夏には久々に発表会を行なう予定です。
私のスタジオがちょうど10周年になるんです。
どんなステージにするか、この1ヶ月で構想を練り、
2月からリハーサルがスタートします。
年内が忙しかったので、具体的には、ほぼ手付かずでした(泣)

コンセプトだけは決まっています。
『初心にもどること』

生徒にとって今できることを着実に。
踊る楽しさを味わえる。

そんなステージづくりをすると決めています。

生徒数はそんなにいませんから、シンプルなものになるとは思います。

今日は鎌倉を散策します。
弁天さまにお参りして、今年の活動がスムーズに進むよう祈願してきます(^-^)v

セミナー終了しました(^o^)


昨日でバレエセミナーは終了しました。
私にとっては今後の指導への活力を充電する日々でした。
レッスン自体は自分の体力を越えており、
肉体的には限界で、疲れてはいるものの、心は充実しています。

生徒にとっては、日々の稽古で気を付けることを再確認する過程だったり、
自分の欠点を違う指導者から違う表現で指摘を受けたりすることで、
また気持ちも新たにレッスンに取り組むことができるでしょう。
今後の成長が楽しみです。

冬の札幌は初めてでした。
すごく寒いだろうと警戒していたのですが、
気温が低い割には湿気が無く、カラリとしているので、案外快適でした。
室内はしっかり空調が効いていたため、外との寒暖差がきつく感じました。
スケジュールもとてもきつかったので、
結局、楽天アップはままならずでした。(^_^;)

筋肉痛!!


セミナーは今日が3日目。
久々の稽古にあちこちが筋肉痛です(^_^;)

首やら肩も筋肉痛です。
これはアライメントが良くないこと。
特に重心の位置が悪いことが原因であることが多いんです。
それに加えて私は 日常の稽古不足で筋力が落ちています。
ウエスト周り、下腹部の筋力が身体を支えてくれないんです。
そうすると、全身が不安定になってしまいます。
その不安定を補うために首や肩の筋肉に力が入ってしまうという訳です。

ちょっと情けないのですが、これが現状。
ここからどうするか、に視点を切り替え、あと残り2日 やることをやります!

やって来ました 北海道!


昨日から北海道は札幌 芸術の森にてバレエセミナーを受講しています。

このセミナーでは クラシックレッスン、エクササイズ、
解剖学レクチャーの3つを基本にバレエを学びます。

さらに キャラクターダンス、ポアントクラス、
コンテンポラリーを選択受講出来ます。
(クラスによっては、これらも必須課目)

私が受講している指導者クラスはクラシックレッスン、
キャラクターダンス、解剖学レクチャーの3つが必須課目です。

普段 指導中心の生活で 自分のレッスンは
少々おろそかになっている私にとっては、
ハードでタイトなカリキュラムです。

4日間 身体と集中力がもちますように!

明日から札幌!


明日から札幌芸術の森にて行われるバレエセミナーに参加してきます。
生徒を2名連れて行き、私も指導者コースを受講します。
4日間のハードスケジュールに我が身が持つか
いささか心配ではありますが、
やれるうちにトライしていきたいと思っています。

日記のアップは携帯電話からできそうです。
最近、楽天のシステムが変わり、
携帯からのアップが簡単になったのです。^^
気づいたことをメモ代わりにアップしたいな、と思ってます。

今の札幌の気候はどんな状態でしょうかね…。
実は、私 寒いところが大嫌い。
自分の研修と生徒の引率が無ければ、冬の北海道は遠慮したいところ。
あまり寒くないことを願ってます。(身勝手な話しですが 笑)


くるみ割人形を観ました


12月となると、バレエでは「くるみ割人形」のシーズンたけなわです。

私も例に漏れず、新国立劇場のくるみ割人形を
生徒を連れて観に行ってきました。
今 公演が終わり、帰りの電車からアップしてます。

私のスタジオからは まだ しっかり踊れる子(高校生以上)は育っていないんです。
なので、先を進んだ人の踊りを身近に見る機会が少ないので、
うまく時間が取れるときは、生徒を連れてバレエ公演を観に行きます。

生徒の反応は面白いです。
舞台装置の転換に驚き、ダンサーの妙技に驚き、
そして くるみ割人形の世界を十分堪能した様子でした。
私個人の感想は、王子役のダンサーが好みでした♪

いいものを観て、目が肥えることも大事なことです。

雑感


今日は12月20日。。。。
ん~~、早いですね!
今年も残るところ、10日となりました。

今年は…多忙でした!!
ので、楽天日記の更新はあまりできなかったです。

 参考になる。
 勇気がわく。
 感激した。

などの 嬉しいお言葉をちょうだいしたり、
それがご縁で連絡を取り合ったりすることもありました。
そうした方々からいただく暖かな言葉が心の栄養になっています。

あまりの忙しさに楽天が負担に感じることも正直あったのですが、
ボチボチでいいんだ、と思い直し、継続に至っております。

来年は今の段階でわかっていることは、
もっと忙しくなる…ということです。(汗)

さらに更新が無くなるかもしれませんが、
暖かな目で見守っていただければ嬉しいです。

年内のレッスンは25日が最終。
その次の日から札幌のバレエセミナーを受講します。
生徒も2名同伴です。
そちらでも沢山学んできたいと思います。

そして、いろいろ気づいたことを
この場でシェアできたらと思っています。

どうぞよろしくお願いします。(^^)/

講習会受講後雑感


いよいよ12月も下旬となりましたね。
おかげさまで指導者講習会は無事終了♪
沢山の収穫を得てまいりました。(^^)

お教室に戻ると、今度はそれを生徒に伝えることになります。
毎回のことですが、講習会を受けてくると、
こんなプロセスが起きます。(自分なりに分析してみました~)


 1)情報のインプット
    ↓
 2)自分の情報との照合
    ↓
 3)生徒向きに検討
    ↓
 4)アウトプット(これは指導を意味します)


まぁ、このプロセスは無意識で行ってますねぇ。
何しろ、自分が習うだけなら、
2)の自分の情報と照合→レッスンで気をつける、で留まるのですが、
生徒に伝えるわけなので、3)4)とつながるわけです。

自分にインプットしたものを、いかにアウトプットしてゆくか…
そこが指導者のセンスだったり、個性だったりするのかな。

まぁ、そんな風につぶやきつつ、
今後の指導に活かしていこうと思っています。

ドキドキ!


明日から指導者講習会です。
有志と共に企画実行してきたこの1年…長いようで短かったです。

自分のために!
仲間のために!

そして、それが自分の生徒のためになります。

いよいよです。
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ