ダンスは心と体のハーモニー

埼玉県朝霞市で活動するバレエスタジオルミエール・主宰者 米田ひろみのブログです。

2005年11月

バランス感覚を養おう!!



私のスタジオでは全身のバランス感覚を養うために
バランスクッションやバランスボートを使うことがあります。

以下にご案内しているものが、そのバランスクッションです。

10%OFF!!バランスクッション(バランスディスク)バランスクッション

この上に立って、バランスを取って立ちます。
かなり弾力があり、不安定なので、
慣れるまではしっかりと立つことができない人もいます。

まずは6番ポジションでスタートです。

目を開けて楽々立っていられるようになったら、
目を閉じて同じようにバランスを取ってみましょう。

目を閉じた場合、かなりバランスが崩れます。
大人で体の大きな人ほど、バランスを崩しやすい様です。
小さな子供の方が楽々とバランスをとりますね。


さて、それに慣れてきたら、
ポール・ド・ブラをやってみましょう。
(ポール・ド・ブラ=腕の動き)

腕の動きは重心に影響を与えますので、
またもやグラグラしてきます。
集中することで、バランスがどんどん容易になっていきます。

あとは応用です。
プリエをしてみる。片足で立つ。などなど。

このクッションを使ったエクササイズの効果は

 アライメントが自然にいい状態になる。
 足の裏の感覚が発達し、安定が良くなる。


そして、このエクササイズの後にバレエクラスを受けると、

 ルルベのバランスが安定しやすい。
 ピルエットの軸が安定する。


などの効果があります。(うちの生徒さん談)


バランスクッションと似たもので
バランスボードというものもあります。
こちらも同じ様な効果がでます。
でも、クッションよりは難度アップです。

バランスボード NS-288バランスボード



こちらは同じバランスボードですが、もっと難しいです。
上級者用。

【送料無料】ミズノMIZUNO バランスボード(丸型)


アフィリエイトを探していたら、
こんなお得なセット商品もありました。(笑)

ボードとクッションのセット!最強!バランスセット!


そんなに高価なものではありませんから、
バランス感覚に磨きをかけたい方はぜひトライしてみてくださいね。

久々にお役立ち情報でした。(^o^)

タイミング


教室を運営していて ふと思うこと。
タイトルにも書いた「タイミング」。

ここ数日どういうわけか、それを強く感じる出来事が多くやってきます。
まぁ、何があったかという話しは、今回はふせることにし、
自分が新しい方向へと向かっていることを感じています。

こういったほうが適切かな…。
自分が「こうなりたい」「こうしたい」と願い続けていたことが
形になって見え始めた…。そういう感じです。

どうやら変化のタイミングがやってきている気がします。

こういう時期って、変動が出るんですよね。
変動は望んでいたこともあれば、望んでいないことも出てきます。

望んでいたことならハッピーですが、
望んでいないことはアンハッピーな気持ちになってしまいます。
全部望んでいたものならいいのにね・・・
でも、どういうわけか両方なんです。

その両方を受け止める覚悟をしようと思うレヴェランスでした。






あたふた!!


お題にあるように、アタフタとしています。

今度の指導者仲間との勉強会では生徒のビデオを撮って、
それを研究することになっております。(かなーり大汗)

ところがですね、困ったことに 我が家のビデオカメラは壊れております。
修理をするか、新調するか、迷った末にまだ決めかねている段階。
そういうときに限って、そういう企画になってしまい、焦っております。

で、思いついたのは、デジカメの動画機能を利用して、
それをビデオ代わりにしてはどうかね、というアイデア。

それでやろうと息巻いて、
昨日のレッスン終了後、お試しで撮影してみました。
今から それをビデオに落とせるかどうか試します。

うまくいったら、万々歳です。

スカパー!に加入


最近スカパー!に加入しました。
ネット広告を見て、たまたまキャンペーンだったからです。

加入してみて驚き!!
クラシカ・ジャパンではバレエをバンバン放映しているんですね。
あと、シアターTVも!!

もう、嬉しくてしょうがありません。

今日は マルセイユバレエ団の『失われた時を求めて』と
キーロフバレエの『ジゼル』を放映します。

何気なくバレエがそばにあるっていいです。

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ