ダンスは心と体のハーモニー

埼玉県朝霞市で活動するバレエスタジオルミエール・主宰者 米田ひろみのブログです。

2005年08月

治療師さんのご紹介♪~関西方面~


私ことレヴェランスはバレエを志す子供達が
成長期をトラブル無しで乗り切るために
定期的に治療師さんのチェックを受けることをオススメしています。

そうしたことを実践している治療師さんは少ないものです。
クラシックバレエにはアンデオールがあるために、
起きるトラブルには特有のものがあります。
(アンデオール=脚を股関節から外旋させること。バレエの基本中の基本)

そうしたことからも、ダンサーからしてみると、
バレエを知らない治療師さんには理解していただけないことが多々あります。

そして、治療師さんにしてみれば、
患者さんの言っていることがよくわからない。。。。。

それを解決するために
バレエのための解剖学を勉強された治療師の方々がいらっしゃいます。

そうした奇特な方を私はご紹介しているのですが、
ほとんどの方が関東在住でした。

でも、ついに関西方面の方に朗報をお届けできます♪

大阪は北区に治療院を構えるダンサーズトリートメントオフィスです。

院長の松本先生はとっても素敵な方。
日々のレッスンで疲れた体を癒してくださいます。
詳しくは直接サイトをご覧くださいね!!



講習会雑感


バレエ指導者仲間R先生が講習会を催しました。
たった2日間ですが、息子を連れて行ってきました。

第1日目はK先生。男性です。

ユーモア溢れた指導の仕方に受講生の目が輝いていました。
同じ注意を違う言い回しで伝えてくれているのが
受講生にとって新鮮だったようです。
男性ならではの台詞が多く、女性の指導者には真似しがたいものも。(笑
息子はオオウケで、レッスンがとても楽しかったようです。

第2日目はヨーロッパ在住の日本人ダンサー。
夏の休暇を利用し、日本へ里帰りなさっているところをおいでいただきました。
スタンダードなレッスンでした。

私は見学させていただいた2日間でした。
他の指導者のレッスンは本当に勉強になります。

R先生、いろいろとお気遣いありがとうございました。
おかげでとってもいい刺激となりましたよぉぉぉ!!!

今日は講習会


今日は息子が講習会を受講します。
それの付き添いでお出かけです。^^

私のアキレス腱炎は・・・う~ん、スッキリしない状態ですね。
まぁ、安静にすることが一番の治療ですね。
焦らないでじっくりと構えましょう。


幸せを感じる瞬間


チャリティコンサートで初舞台だった生徒さんからメールをいただきました。
大人から始めて1年ちょっとのバレエ歴。
本当に初めてのステージを体験した生徒さんです。

内容は本人の許可を得てないので、要約してご紹介。

 「こんなにバレエをうまくなりたいと思ったことはありません。
  これからもうんと頑張ります。」

このメールをいただいて、とても幸せな気持ちになりました。

舞台は楽しいものであると同時に
本番に至るまでは努力が必要とされます。
しんどい、苦しい、痛いとかの 肉体的な苦痛があったり、
一生懸命やっていても、まだまだNGが出てきて、心理的につらかったり、
リハーサル期間は自分自身の限界と常に向かい合った状態になります。

リハーサルを休めば、自分に返ってきますから、
その期間の自己管理も必要です。
大人になれば、仕事を持っていて、その傍らのバレエとなるでしょう。
とすると、仕事との折り合いもつける必要が出てきます。

中には、そのリハーサルを連続2週続けて無断欠席なさった方もいます。
さすがにその方には、これ以上休むなら出演を取りやめるという話をしたことも。(大汗)

そういう状況となるので、
初舞台を踏んだ大人の生徒さんは続けるか、やめるか、
どちらかの選択をなさる方が多いです。

指導者にしてみれば、みんなに続けてもらいたいので、
舞台はある意味、賭けみたいなもの。(笑

でも・・・メールをくださった生徒さんは
「もっと頑張ろう!」って気持ちになった。
それが本当に嬉しかったんです。

「自分を磨こう!」
そんな気持ちをこれからも応援していきますよー!!



アキレス腱炎??!


今日は治療師さんのところへ行ってきました。
実はこの1~2ヶ月、左足のアキレス腱周辺が痛かったのです。
歩くときにも痛いくらいだったので、
指導の時にもジャンプはしないようにしてました。

先週には痛くてどうにもこうにも・・という状態だったので、
治療師さんに電話をし、対処法を伺いました。

「洗面器に氷水をはって、それに足を入れて冷やしてください。」

指示通りにやりました。
まぁ、それがつらいのなんのって・・・。

氷水に足を入れると、まず初めは冷たいんです。
でも、しばらくすると、痛いんです。
それで、長く漬けていられないんです。

そこをガマンする方がいいのですが、
私は耐えられず、たまに足をあげてました。

まぁ、そんな情けない状況でしたが、
氷水で冷やした翌日はなんとか回復してました。

し、しかし・・・・なかなか全快には向かわず、
ぐずぐずとした状態が続いてました。


やっと休暇に入ったので、今日治療に行ったのですが、
足の状態をチェックした先生がおっしゃるには

「アキレス腱炎ですね。跳ばなくてよかったですね。
 下手したら切ってましたよ。」

ガーーンです。

私としてはアキレス腱の周囲が痛かったので、
まさかこれがアキレス腱炎だとは思わなかったんです。
はぁ~~~、とため息が出ちゃいました。

ちょうど2週間指導はお休みなので、
足は使わないようにしてのんびり過ごすことにします。

これから痛みが引くまでは毎日テーピングです。
ちょっと面倒くさいんですよね・・・。トホホです。



77777アクセス達成♪


本日午前8時26分に77777アクセスを達成しました。
ご訪問くださっている皆様に心から感謝申し上げます。

ラッキーセブンのキリ番を踏んだのはレオさんでした。
プレゼントは何がいいでしょうか?
選んでお知らせくださいませね。




今日はこれから治療師さんのところへ行ってメンテナンスをしてきます。
溜まりに溜まった更新は午後からの予定です。

美徳のお茶会♪


夏の舞台のすべての予定が終わった次の日。
早速、とあるイベントに参加してきました。
愛と勇気の感動クリエーター♪さん主催の『美徳のお茶会』です。

この『美徳のお茶会』では、
ヴァーチューズプロジェクトによる人の持つ52の美徳を
人生に活かしていきましょう、という主旨でいろいろ語り合います。
※もっと詳しいことは愛と勇気の感動クリエーター♪さんの日記をご覧くださいね。


お茶会では今 自分が情熱を傾けていることについて語り合いました。

今の私は自分の生徒からハイレベルなダンサーが育つこと、
解剖学的なアプローチがもっと世の中に広まり、
健康な心と体を持ったダンサーが増えていくことにエネルギーを注いでいます。

今回のお茶会では、52ある美徳のうち、
どの要素を使えば その目標がうまくいくか、ということで
ヴァーチューズカードを引いてみたんです。

私が何をひいたかというと・・・・・

            『愛』でした。

ほぉぉ・・・愛ですか。
なんだかこそばゆいですね。(*^_^*)


そのカードに書かれた言葉を引用します。




愛とはあなたの心を満たす特別な感情です。
微笑みによって、
親切な言葉によって、
思いやりのある行動によって、
ハギング(抱きあうこと)によって
愛を表現することができます。
愛とは人やものに特別ないたわりと優しさをもって接することです。
それは、その人やものがあなたにとって、
とても大切だからです。
愛は伝染します。
愛はどんどん広がっていきます。



とても大事なこととはわかってはいても、
100%実践することが難しい・・・そう感じていることです。

でも、このカードを引いたことで、
難しくても、実践することが大事だと改めて心に刻んだのでした。

お茶会はとても楽しく話しがはずみました。
お茶会で使われたヴァーチューズカードも購入しました。
そのカードの一枚一枚に目を通し、
自分がそれらの美徳を身につけられるようになりたいと思っているところです。^^

お茶会を開いてくれた愛と勇気の感動クリエーター♪さん、
ツイてるファシリテーターさんに感謝です♪





骨髄バンク命のつどい 無事終了♪


骨髄バンクのチャリティコンサート『命のつどい』が無事終了しました。
私のスタジオからは4曲出演しました。

幼児~小学生のグループには「ギャロップ」という曲で
私が振り付けた小品。
小学校高学年のグループには「パキータのパ・ド・トロワ」より
アントレをうんと簡単にアレンジ。
大人の初心者グループには、「精霊の踊り」。
これも私の振り付けです。
そして、中学生以上のグループにはパキータの中からアレグロを。

振り付けを5月からスタートし、
毎週決まった稽古日にリハーサルを入れて取り組んできました。

舞台での出来はまずまず♪
みなさん、それぞれにベストを尽くしたと思います。
出演者のみんなへ拍手を送りたいです。
パチパチパチパチ!!

・・・で、私自身にとっては、
ちぃとペシミストなのかもしれませんが、
振り付けのこと、リハーサルの段取りのことなど、
いろいろと反省点がいっぱいの舞台でした。

特に今回は他のステージも同時進行だったために、
どの作品もリハーサル回数が少なくて
踊りこみが足りなかったと感じています。
それを思いっきり反省!!!
やっぱりじっくりと仕込むことが大事だと心に刻みました。

キリ番は77777!!


こんなに多忙な時期なのにもかかわらず、
予告していたキリ番が近づいてきました。
今のアクセス状況から察するにあさってあたりになりそうです。

今度のキリ番は77777です。
ラッキーセブンが5つ並ぶんですね。
踏んだ方に最高にラッキーが訪れることでしょう^m^

さてさて・・・・
そのプレゼントは何にいたしましょうか・・?
ちょっと考えさせてくださいね。



ちょっぴりワクワク♪


舞台前の確認事項は・・・

衣裳・・・・みんなに渡したね。
メイク道具は揃っているかな・・・うん、大丈夫。
事務関連のお知らせは・・・っと、うん、みんなにプリント渡したね。

本番まであと数日。
リハーサルはそれぞれがあと1レッスンです。

みんなの顔つきがひきしまります。
うん、良い感じね。^^

ん??

今回はいつもよりなぜだか気楽に舞台の準備ができてますね。
普段は結構ピリピリしてくるんですけどね。
なんだかワクワク感も・・・♪
私も良い感じです^^



いただいたメール、治療師さん紹介の依頼などへのお返事が遅れております。
ホントに申し訳ありませんが、週明けまでお待ちくださいませ。><


月別アーカイブ
  • ライブドアブログ